あけましておめでとうございます。
今年もゆるくブログを書いていきたいと思います、よろしくお願いします。

さて、私はもともと「新年だ!新しいコトするぞ!」みたいな気合いの入れ方はしない人間です。しかしそれでも年明けというのはなんとなく新たな気分になり、目標をたててがんばろう、という気持ちになることは確かです。今回はそんな気持ちでたてた私の2015年の目標4個を(公開できる範囲で)紹介したいと思います。一年後、達成度チェックをこのブログでできたらいいなと思っています。

1. めざせ年30本の本紹介記事!

「このブログは自分の好きなこと書いているだけだからね!」といいつつ、読んで下さっている方が少しでもいらっしゃるのであれば、「読んでよかった」と思ってもらえるようなことを書きたいとここ最近は思い始めました*1。同時に、「自分が感じたこと、いいと思ったモノを言葉にすることでアウトプットの訓練とする、願わくばその紹介が誰か他の人にとっても有益なモノとなるようにする」ということを本ブログの軸(の一つ)としたいと思っています。そこで「イイと思ったモノを言葉にすることでアウトプットの訓練」をするために本の紹介記事(読んだ本の感想)を定期的に書いていくことにしました(昨年も書いたと言えば書きましたが、ひきつづき書き続けていこう!という意識、および他の人に紹介するという意識をより強く持つ、ということです)。

目標としては年30本の紹介記事をアップすること、としました。100本書きます!と宣言したくなりますが、無理したら続かないことが眼に見えているので・・・。


2. 英語の勉強をする

学生時代から語学が好きだったものの、いまいちものにならない英語。
仕事でも英語でのコミュニケーションが求められることが多くなってきたこともあり、ここらで時間をかけて、ある程度自信を持てるレベルまで学習しよう!と決意しました。受験機会を確保できればですが、目安としてTOEIC900点以上を目標にしています*2


3. ライフログを残す(特にDayOneでの日記を習慣化する)

睡眠時間・行った場所・支出・食事・カロリー・体重・・・記録しておくといいよ!といわれるものは数多くありますが、現時点でかろうじてログを残すことができているのは最初の三つです。しかし、これら三つを見返してみても正直あまり楽しくないのです。どうしてかと考えてみるとそれは、

  • そのとき何をしていたのか
  • そのときどう感じていたのか

が睡眠時間・行った場所・支出というログだけでは十分によみがえってこないからだと思いました。
そこで今年からはDayOneという日記アプリを使い、毎日5行程度の事実+気持ちを書き記していくことにしました。この日記と今までも付けてきた睡眠時間・行った場所・支出ログをどうまとめ、どうレビューするのかは考えなければなりませんが、1年間貯まった日記を読み返すのが、今から楽しみですグフフっ♪*`艸´)

Day One (日誌 / 日記)

Day One (日誌 / 日記)

  • Bloom Built, LLC
  • ライフスタイル
  • ¥500


4. 今年こそToodledoでタスク管理する

数年前、佐々木正悟さんのクラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!を読んで感化され、Toodledoを使ったタスク管理システムを構築しました。しかしそのシステムはあっさりと崩壊し、現在もToodledoを使ってはいるモノの、単なるタスクリストに成り下がっています*3。
昨年後半、タスクを忘れたりやり損ねたりしたケースが数件発生し、あらためて適切なタスク管理体制を整えなければならいと感じました*4。といっても前回と同じやり方では再びあっさりと崩壊するでしょう。前回失敗した要因は、仕事のタスクも、プライベートのタスクも一気にぜーんぶ管理してやる!と意気込みすぎたことだと認識しています。まずは仕事のタスクにのみ絞り、少しずつ「やらなければならないことはToodledoをみればわかる」という状態にしたいと思います。

なお、上記の本の中でToodledoを推しまくっていた佐々木正悟さんですが、彼のタスク管理の考え方は変化していて、今はTaskchute2というツールを中心としたタスク管理をおすすめしているようです。私もTaskchute2に手を出したくなりましたが、作り込まれている感が強く取っつきにくい、慣れるまで時間がかかりそう*5といった理由から、引き続きToodledoを利用することにしました。


Toodledo : Sign in



TaskChute.net


2015年もやすらかに過ごしましょう

目標を立ててみましたが、目標に縛られてあくせくと生活するようなことはしたくありません。左記に上げた4つの目標はあくまでもやすらかに、かつ楽しく充実した2015年を過ごすための手段として、たてたモノです。


今年もやすらかに過ごしましょう!





・・・とりあえず、3日は続いたぞ・・・ここからだ・・・!

*1:少なくとも「このブログのせいで自分の貴重な人生の時間を無駄にした」とののしられない程度に・・・

*2:TOEICよりもTOEFLでしょ!という声も聞きますが、TOEFLのほうが受験料高そうですし、個人的な数値目標とするだけであればTOEICで十分かと思いました

*3:それだけでも十分かも知れないけど、Toodledoをもう少しうまく使えば、もう少し仕事に対するストレスが減るのではないかと思っています

*4:やるべきことを忘れないようにするため、という意味もありますがより重要なのは、やるべきことを忘れないように!という部分にエネルギーを割かなくてもいいようにすることです

*5:慣れたら手放せなくなる!といわれますが、そこまでしてTaskchute2を利用するモチベーションは現時点ではありません

真岡駅

2018/12/20

10/4、栃木県真岡市、真岡駅に行ってきました。
一番好きな駅舎を聞かれたら、真っ先にここと答えます。


f:id:kazu_ma634:20141218000913j:image:w400
駅舎自体が蒸気機関車の形をしている。


f:id:kazu_ma634:20141218000914j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20141218000915j:image:w400
車輪が駅の入口。
交番完備。


関連(関東ふれあいの道)

 

停電が起こった時のために覚えておくといいかも。

身の回りにあるものですぐに作ることができそうなランプです。

 

花粉症なんですが、最初の大量飛散を迎え、ちゃんと発症しました。鼻水、くしゃみ、鼻づまりです。授乳中なので病院へ行ったり、薬を飲んだり、ってのをあまりしたくないし、してないので、ひたすらこの季節が過ぎ去るのを待つだけです。花粉をあまり家に持ち込まない、ってのもちゃんと徹底したいところですが、子連れで外出から帰ると、自分の服についた花粉なんて払ってる余裕がなく、子供の手洗いとかうがいとかが優先になって、結局、室内も花粉でいっぱい、になってるんでしょうね。悲しい。そういえば、重い症状は目にくるのですが、今のところ大丈夫みたいです。朝起きたら目が腫れてて(内科や耳鼻科には花粉症で行ったことなくても)眼科へ、ってことが過去に何度かありました。

Yahooの花粉情報を見てるのですが、他もあるかもしれないけど、今年は凡例に、「猛烈に多い」ってのが加わって、恐ろしいです。天気予報とかにも出てくるのでしょうか?
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/kafun/27.html

けれども、大阪は他の東京や名古屋の大都市に比べて、花粉が少ないところのようです。西には海(瀬戸内海)があるから。西から風が吹くことが多いので、山から直接花粉と大量に含む風が吹く名古屋や東京とは違います。聞いた話では、東京で花粉症だった人が、大阪に来て症状が治まったりしたこともあった、とか。私も、とある年の3月1日、大阪にいて何にも症状がなかったのに、その日、新幹線に乗って東京駅に着いて駅に降りたら、「ハックショーン!」、そして鼻水…、になったことがあります。

学校行くのがめんどいひと挙手!!ノノ

学校週3で行こうと思ってますw

そんなのをLINEのタイムラインに投稿したら、学年のヤンキーっぽい子に、どーしたのーとか話聞くよーとか言われたw

そのヤンキーっぽい子は、中2にしてピアス開けて髪染めて夜遊びして補導され大人のヤンキーと絡んだり...www

そんな子があたしの心配してくれてたのw

びくったわw

学校行くか行かないかは検討中☆

 


Office for Macをインストールすると、互換に対応するために各種MSフォントがインストールされます。

これによってMacでもあの忌まわしきMSゴシックなどが利用でき、レイアウトが崩れること無く表示できます。

しかし困ったことに、このMSフォントはブラウザなどの文字にも適応され、Macを使っているのにMSゴシックでサイトを見る状態になってしまいます。

Windows版Safariを使っているような感覚に陥る


「せっかくMacを使っているのにヒラギノじゃないなんて!」
「フォントの利用を停止すればいいじゃない!」

というわけで設定方法です。

※2013/05/06追記
 すでに作成したOfficeファイルを読み込むと、Windowsフォントが反映されません。
 仕事等で利用される場合はフォント停止をしないようにお願いします。

  1. アプリケーションから「Font Book」を選択。
    ※Font BookはLaunchpadのその他にあります。

  2. 「コレクション」から「Windows Office Compatible」を選択します。
  3. この中にMSフォントが登録されています。あとは利用をしたくないフォント上で右クリック→「<フォント名>ファミリーを使用停止」を選択します。
    この時間違ってもフォントを削除しないようにしてください!
    ちなみに私はMSゴシック、MS Pゴシック、メイリオの使用停止しました。

    使用を停止した後はこのようになります。
    メイリオは何故か日本語の項目に移動してしまいました。

これで設定は完了です。

もとの表示を取り戻しました!


なお、フォントの利用停止をしても、Office上では利用できるのでご安心を。

 

 

Microsoft Office Mac Home Student 2016 FamilyPack [ダウンロード][Mac版](PC2台/1ライセンス)

Microsoft Office Mac Home Student 2016 FamilyPack [ダウンロード][Mac版](PC2台/1ライセンス)

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • 発売日: 2015/09/30
  • メディア: Software Download
  • この商品を含むブログを見る
 

 

フジテレビ系ドキュメント番組でオンエアされて大反響を呼んだという「ぼくらはみんなハゲている」という番組に追加取材を行い書籍化したものが本書だ。

著者の藤田慎一氏はテレビディレクターである。

彼がなぜこの番組のディレクターに選ばれたかというと理由はただひとつ、藤田氏が「ハゲだから」。思わず笑ってしまったがよく考えればひどい話だ。

本書と同名の番組名だって相当ひどい。

だって「ぼくらはみんなハゲている」って、ハゲている人が制作しているから許されるけど髪フッサフサの人がディレクターだったら相当反感を買うレベルだと思う。

ぼくらはみんなハゲている

スポンサーリンク

幸いなことに僕自身はまったくハゲる気配がない。あ、今ハゲに喧嘩を売ってしまったような気がするが悪気はないのでご容赦を。

それにしても「ハゲ」が抱える悩みの深さがここまでとは本書を読むまで思っていなかった。ハーゲンダッツを短くして気軽に「ハゲ」って呼んでいてゴメンなさいという気持ちになった。

まあさっきからなんだかんだで「ハゲ」を連発しているので反省していると言っても信じてはもらえないだろうが。

それにしてもすごい本である。

僕がさっきから「ハゲ」を連発しているといってもこんなものは可愛いものである。

本書では「ハゲ」という単語が1ページにいったい何回出てきたことか。

 

ハゲの苦悩は人類の誕生とともに生まれたと言っても過言ではないという。

果たしてハゲとは病なのだろうか。

ハゲゆく自分の頭と戦う人、カツラを被ってハゲという状態からさよならする人、毛髪関連産業の餌食となる人。それぞれ様々な方法でハゲに向き合う人たちが登場するとともに毛髪関連産業の闇に包まれた深淵も覗かせてくれるとても興味深い本だった。

 

そこで元に戻ってハゲとは果たして治療すべき「病」なのだろうか。本書はそんな疑問を読者に投げかける。

作られた或いは煽られたコンプレックスをカネに変えようとするビジネスの罠にハマらないためにも、ハゲゆくことをはじめとして完全ではない自分を丸ごと受け止めて許して生きていくことの大切さについて考えさせられる一冊である。

タイトルはアレだが中身はとても真面目なドキュメンタリーなのである。

現在進行形でハゲている人にもそうではない人にもそしてまた様々なコンプレックスをお持ちの方々にもオススメの良本だった。 

ぼくらはみんなハゲている

ぼくらはみんなハゲている

  • 作者: 藤田慎一
  • 出版社/メーカー: 太田出版
  • 発売日: 2013/11/08
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly    

相場詩織さん関連ツイート(動画、画像)Part9 です。