理由を述べなさい

スポーツやお稽古だと基本といわれる動きをまず教わります。

いきなり試合や発表会ってちょっとムチャですよね。

ところがこれが勉強となると、

やり方そのものを教わることはそれほどないと思うのです。

それにも関わらず、定期テストに学力テスト、塾の模試。

テストテストテスト、いきなり試合の連続です。


皆さんには自分なりの勉強方法があることでしょう。

なぜその方法で勉強しているのか、理由は説明できますか?


腐ったものは食べない  

勉強方法は定石から奇手まで沢山あります。

そのひとつひとつを試していては、

十分に勉強できないうちに受験へと突入です。


一方で効率が悪いと判明している方法があります。

自分に向いている方法がイマイチわからないのであれば、

ダメな方法をしないというのも一手ではないか?


運動や食事で積極的に健康になる方法もありますが、

いたんだものを食べないといった防御的な、

しかし効果の高い方法もあります。

そんないたんだ勉強方法として、

理解の観点から、「やりっぱなし」

記憶と反復の観点から、「まとめノート」を挙げてみました。


間違いから学ぼう  やりっぱなしにすんなって ^ ^

怒涛の勢いで問題を解く。

わからない問題も必死で悩み、なんとか解いて次の問題に素早く移る。

ひたすら解く。すごい量をこなしていく。

一段落して丸付けです。

「あー、やっぱりこれ間違ってた」とバツを付ける。

勉強終わり。あー頑張った。


ちょっと待って。

今、間違えたんでしょ?

なんで、やりっぱなしにすんの?

軽く解き方見ただけで、わかったつもりなん?


間違えたことができるようになってこそ、成績は上がります。

理解が及ばず間違えたのならば、

解説をしっかり読み、もう一度ちゃんと書いて解き直す。

わかったつもり、できたつもりがまた同じ失敗を生み出します。


できなかった問題を溜めて、3日も4日も経ってからまとめて解き直す。

これもお勧めできません。

わからなかった時のモヤモヤ感。

もう少しでわかりそうな、あのもどかしさ。

それがその場で解消されるからこそ、目覚めるんです。


一度解決した問題を3日後に解き直すことは大いにお勧めします!


まとめノート → まちがいノートにしよう     

まとめノート。誰がこの悪しき勉強方法を流布したんやろ・・・

教科書や参考書を見ながら、

重要と思しきところを赤色やマーカーを使ってノートにまとめていく。

長時間続けていると陶酔し、自己満足大爆発。

学校の定期テスト程度であれば、範囲も狭くそれなりの点数も取れるでしょう。

泣くのは受験になった時です。

全範囲を新たにまとめている時間などありません。

繰り返してこそ記憶は強化されるのに、

この勉強方法では反復する時間がないのです。

そこで今まで作ってきたまとめノートを振り返ると、ふと思うことでしょう。

「参考書と一緒やん、、、」

ならば初めから参考書で勉強しましょうよ。


「どうしても、書きたい」「勉強とは書くことだ!」とお考えの方は、

「まとめノート」ならぬ「まちがいノート」を作ってください。

今までで間違えた問題を書き上げて行けば

自分の弱点を綴ったノートの出来上がりです。

これを反復すれば、弱点に特化した勉強ができますよ。


無敵の内職    

まとめノートの本来の目的は、

教科書や参考書を読み、考えをまとめ、書きながら理解を深めることです。

しかし実態は、教科書を横に並べて、見ながら写していく。

まとめるために、まとめているだけです。


ここでまとめノートの作成手順を変えてみましょう。

頭の中にあることをノートに吐き出すのです。

思い出せないところ、間違えたところが自分に欠けているところです。

必要なものは紙と鉛筆だけ。

内職にも最適です。

覚えていることをお互いに関連付けながらアウトプットしていけば、

理解も深まりまくりです。


【番外】     

量をこなせないという点で

「勉強方法がベストでないと取り組まない」も挙げておきましょう。

「一番いい方法じゃないとムダだから」と何もやらない。


この手の All or Nothing な思考は、アホな子に多く見られる現象です。

例えベストの方法でなくても、それなりの成果は上がります。

何もやらないよりはマシなことに気付かない。

もしくは、勉強をしない言い訳にしているのかも知れません。

アホな癖に、自分がラクをすることには知恵が回ります。


ここに挙げた以外にも、

理解が深まらない、実は作業に過ぎないといった方法には注意して下さい。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 


このノートのライターが設定した関連知恵ノート

  • 効率の良い勉強方法 要領よく暗記したい