静岡県警は27日、同県東部の住宅から現金約5万円を盗んだとして、30代の男性巡査長を停職6月の懲戒処分にした。巡査長は同日辞職した。

県警によると、巡査長は3月14日午後9時半ごろ、県東部の70代の女性の自宅を警察業務で訪問。
女性が現金の入った封筒をカバンの上に置き、席を外した隙に封筒から現金約5万円を抜き取った。

戻った女性が再び封筒の中身を確認し、現金が減っていることに気づいたため、巡査長は盗んだ現金を床に置き「落ちていますよ」とごまかして女性宅を出たという。

17日に女性の家族が警察署に相談し、問題が発覚。女性は「お金が戻り、謝罪も受けたから」と被害届を提出せず、事件にはならなかった。

配信 2017.4.28 11:09更新

産経ニュース ニュースサイトで読む
http://www.sankei.com/affairs/news/170428/afr1704280014-n1.html

コメント一覧
アホやw
日本の警察も途上国みたいになってきたな。
警察24時とかでごまかせるのもいつまでだろうな。
 
気付かなかったら持ち逃げされたよ

被害届は出すべき!
つーかこんな人間採用するとか面接官もゴミなんだろうな
警察が泥棒だったの巻が多すぎるの巻
救いようがないな
ボケてるとでも思ったのか
被害届出さないとか
相当因果を含めたんだろうなぁ
これ思い出した
http://i.imgur.com/C3ipNux.gif
しらきり通せば良かったのに