ちょっと久しぶりに活動の話を。


最近になってやっとやっと・・・


小学校と中学校チームの活動が開始されました。

(一応希望としては、去年のうちに練習をはじめたかったです。)

 

特に小学校は去年から活動が始まり

今年も去年と4つの学校でチームで活動しています。

 

 

今年の去年との大きな違いは

学校の先生が練習に参加していることです。


昨年の11月に小中学校の先生を招いて

指導者講習会をしたことは、ブログでもご紹介しましたが


ブルキナファソの研修会 - ブルキナファソで野球しよう!

講習会のあと、なかなか本格的な練習がスタートせず

 

先生たちの熱も冷めてしまうじゃないか・・・と

心配していました。

 

しかし、ふたを開けてみれば

先生たちはノリノリ。


まだ始まったばかりの練習ですが

先生たちは毎回練習に顔をだして、一緒に練習をしてくれてます。


自分が経験者ではないですが、選手に指導したり

f:id:hiroki-0410:20150121080142j:plain

グローブを持って、選手のボールを受けたり

f:id:hiroki-0410:20150121080059j:plain


先生たち同士でキャッチボールを始めたり

f:id:hiroki-0410:20150121080203j:plain


すごくいいスタートが切れました!!

 

それに加え、今年から選抜チームの選手も1人

小学校の練習に参加してもらうことにしました。

 

 

去年までは、私一人で40人、50人の

まったく野球を知らない子どもたちに指導するのに

悪戦苦闘していましたが

それに比べたら、もう楽をしすぎて申し訳ないくらいです笑

 


そんな嬉しいこともあるんですが・・・

所用で先生が来れない練習があった時には


まったく子どもたちを言うことを聞いてくれず

収集がつかない状態になってしまったり。

去年と変わらないようなこともあります。

 


それでも、今年は協力者が去年から増えているので

これからまだまだ期待ができそうです!!